響け! ユーフォニアムを今頃見たのでその感想

響け! ユーフォニアムを今頃見ました

この間、リズと青い鳥を見に行った影響で「めちゃくちゃ面白かったしスピンオフ元の響けユーフォニアムも見るかー」と思ってしまったので感想をしたためます。

個人的にはところどころに吹奏楽の全国大会までの道のりに関する解説が入る部活アニメでかつほぼ百合アニメでした。
なので吹奏楽知らない初心者にもやさしいありがたいやつです。

※ネタバレしかないので適当に注意して下さい。
※たぶん誤読してると思う

見た感想

主人公は黄前久美子という高1の女の子です。

この子です。

こいつがほんとひどい(ほめてる)。
冒頭から中学の回想なのですが、最初の大会で金賞を取って隣にいた子(高坂麗奈)が全国目指してたのに地方大会にも出られなくて泣きながら「悔しくて死にそう」というシーンがあります。


悔しくて泣いた高坂麗奈さん、4巻のパッケージです。

そんな彼女に黄前ちゃんは「本当に全国行けると思ってたの?」とか聞くんですよ、すげー淡々とした疑問形で。
ほんとひでえ。

しかも言い方が相手をバカにした感じの冷めかたじゃなくてほんとうにただただ他人の感情の動きとかに興味がないんだな…。
という感じなんですよ。
なんかかなり後半まで(黄前ちゃんは共感という感情を母親の胎内に置き忘れたのか…?)みたいな台詞よく吐く(練習誘った幼馴染の男子に対して、えー、ユーフォニアム重いからやだよ、とか言う)迷言の塊みたいな少女なんですよ…。

この子が変化するのが「響け! ユーフォニアム」の第一期です。
めちゃくちゃ変わります。
それもなぜ変化するのかというと別に

・入った高校の吹奏楽部がすごかったわけでもなく(初回大会銅賞とかなので)
・吹奏楽部の顧問がめちゃくちゃすごい先生だったけど影響を受けてとかでもなく
・幼馴染の男子(秀一)のがんばりに引っ張られて

というわけでもなく

・「本当に全国行けると思ってたの?」とか言った相手の女の子(高坂麗奈)の「私は特別になりたい」という信念にぶちまけたトランペットの演奏を聞いて「もっともっと上手くなりたい」と思ったから

とかなんですよね。

あまりにうまくできなくてユーフォニアムのいちばんかっこいいパートを本番の数日前に「そのパートは先輩ひとりで吹いて下さい」と外されてしまって、河川の上の橋を全力で走って「上手くなりたい」と何回も何回も叫ぶシーン。
ああ、あんなに冷めていた黄前ちゃんは変わったんだ…という感情が溢れてきてほんと好きです。

他にも、高坂さんにに追いつくために光がほこりにあたってちらついているような真夏の校舎の影で、ユーフォニアムを演奏していて、あまりに集中しすぎて鼻が切れ血が流れても気づかないシーンとか。
恋人や友達とかでいく夏祭りの日に、高坂さんと二人なぜかユーフォニアム抱えて山登る事になって「なんかエロい」だとかのたまう話だとか。
高坂さんと二人で花火大会に行って「来年も一緒に花火見てくれる?」って聞かれたり。

情景描写や演出と展開がとても合っていて見ていて楽しいです。
あとここまで書いてて予想がついた方もいるでしょうが、台詞があたまおかしいので見ていて楽しいです。
「久美子って性格悪いよね」「ずっとそのいい子の皮をぺろぺりって剥がしてみたかった」とか言われるヒロインそうそういないんじゃないんじゃないでしょうか。

これ以外にも印象に残る組み合わせは山程あるんですが(副部長とフルートパートリーダーとか)、とりあえず久美子と麗奈の二人はリズと青い鳥にもでてきてて、ソロパートをトランペットとユーフォニアムで吹いたというマウンティングのおかげでひたすら印象に残る二人です。
そんな彼女たちの話なので「響け! ユーフォニアム」は大変おすすめですね…。ほんと楽しかったです。

2期

2期の方は黄前ちゃんの成長もありますが(かなり強く感情をぶつけられるキャラに成長するので胸が熱くなります)、メインは全国大会に向けて部内でのいざこざをなんとかする話が多いです。
練習風景もかなり少なめなので1期と同じ感じの努力と根性と根性と友情みたいなのを期待していると(いつユーフォニアムになるんだ…?)って思ってしまうかもしれません。

そういう場合はちょっと諦めてもらってこう部活内のいざこざを楽しむといいんじゃないでしょうか。
(会社も設立して一番忙しくなった山を超えた直後に設立時の仲間がいなくなるらしいので、多少の離反は避けられなさそう)
一定の技術を得たらあとは本番で練習の成果を発揮できるメンタルの問題なんだなあと思うと部内のいざこざも楽しめるかもしれません。(なんでこんな話になるのか…)

あと、リズと青い鳥のヒロインの鎧塚みぞれと傘木のぞみも2期がメインです。


2期2巻

1期は最後にようやく傘木さんがちらっと登場するぐらいです。(鎧塚さんは割と最初の方から廊下で演奏してる)
2期の4話ぐらいまで二人の話が続くのですが、内容が「1年の時に集団で部を辞めた傘木のぞみが部活に復帰したいというけれど副部長のあすか先輩がそれを拒否する」という流れです。

ちなみに拒否する理由が重い。「何も言わずに傘木さんが部を辞めたことが鎧塚さんにとってかなりショックで傘木さんを見ると吐き気がする」とかでかなりつらくて楽しいです。
クライマックスシーンは例の理科室で行われますが…あれを見た時(ええ、なんでこんなに仲いいのにリズと青い鳥であんなことに…)と思ってしまうぐらいかなり素晴らしい話です。おすすめです。

これを考慮するとやっぱりのぞみは最初からみぞれのこと好きだったんじゃないかなと思ってしまいますね。山田監督さんリズ青作ってくれてありがとうすぎる…。

他にも久美子と麗奈は相変わらず仲いいのに、最後はあすか副部長に告白して終わったりして、あー1期の冒頭に繋がってたのかこれ…みたいな気持ちになってなかなか楽しいので機会があれば見てみて下さい。

原作も読んでみたいしkindle版出ないかなあ…。


見ながら感想だけ書いたもの

以下、詳細な各話の感想だけしか書いてない各話の感想です。
本編見ながらじゃないといみわからないやつです。

1期

1話 黄前ちゃんが吹奏楽部への入部を決める回

冒頭から全国大会にいけない金賞を取って悔しくて泣いてた高坂ちゃんに本当に全国行けると思ってたの?とか言ってしまって後悔する黄前ちゃん
黄前ちゃんが女の子の前に出るとどきどきすることしかわからない小学生男子みたいな態度を高坂ちゃんにとってて可愛い。
EDの黄前ちゃんの赤い糸がなぜが高坂ちゃんの小指に繋がってるのがわからなくなったけど、つまり百合アニメってことか? と思いながら見る

2話 吹奏楽部の目標がなんとなく全国大会を目指す事になる

黄前ちゃんが高坂さんと話す(ないし謝る)が目標になる
黄前ちゃんが女の子の前に出るとどきどきすることしかわからない小学生男子みたいな態度を高坂ちゃんにとってて可愛い。(二度目)いいかげんにしろよ可愛いな。
黄前ちゃん想像していた以上に高坂さん好きすぎてなんか恋愛してるようにしか見えないすごい…
滝先生がかっこいいねと聞かれてそうかな?って返す黄前ちゃんが可愛い

3話 パート練習が始まったものの練習に身が入らない部員たち

2年生だけ少ないらしい。
姉とも確執がある黄前ちゃんが可愛い。
2年生に何かあったらしいがみんな隠すので余計にわからない。
全国目指すといいつつみんな遊んでる描写があるのでなかなか胸にくるから面白い。重過ぎないし。
なんか2年生が去年30人ぐらい辞めたらしい、なるほど。
トランペットの音だけで高坂さんだよ、とか断言できちゃう黄前ちゃんが可愛い

4話 一週間後に合奏が改善されていなかったらサンフェスに出れなくなるからなんか頑張る回

動揺する黄前ちゃんが可愛い。
高坂さんの話が出てきてめちゃくちゃ動揺する黄前ちゃんが可愛い
帰る高坂さんを見つめる黄前ちゃんが可愛い、気だるそうな感じが可愛い
高坂さんに話しかけられただけで声あげる高坂さんが可愛い
わざわざ謝る高坂さん可愛い
声震えてて可愛い
告白でもしてきたんかと思ってしまう反応で可愛い

5話 サンフェスに出るために練習して出番直前で怯える部員たち

高坂さんが黄前ちゃん見て目をそらすのが可愛い、もう一度見たい
いろいろ吹奏楽に関する話が入ってくるしなんか部員も色々謎が多くて面白い
(こう言うバックグラウンドの入れ方はユーリオンアイスを思い出す、結構うまい解説の仕方だと思う)
黄前ちゃんが高坂さんと一緒に帰れて心が上ずって話題探すのめっちゃ面白い。
高坂さんに笑いかけられてちょっと嬉しかったとか思ってしまう黄前ちゃんが可愛い。
前の友達に誘われて高坂ちゃん見て断っちゃう黄前ちゃん可愛くて吐きそう。
マーチングバンドが終わって汗を流す黄前ちゃんが可愛い。

6話 大会に出るメンバー選抜するらしい

黄前ちゃんが滝先生をさしてイケメンっていうのめちゃくちゃいわかんあるすごい。(日頃の行いのせい)
黄前ちゃんは誰かと仲違いしたらしい
中川ちゃんがだんだん話すようになってきた。
みんな可愛い。
「仕返し?」
「そうかも」
のあたりがなんて表現していいかわからない。
そのあと高坂さんがトランペット吹くシーンどうかしてると思う。
百合アニメだこれ…。
チューバくんの衣装着て騙されました私とか言ってるの可愛い。
時間とかはっきりしてて夕方の日の光とかすごく柔らかくて綺麗だ。

7話 コンクールに向けて練習する

変化してく人間関係が可愛い
優しいなんて他に褒めるところがない人に言う言葉でしょう! ってユーフォニアムだったのか…
夜の街灯の光と雨に濡れたアスファルトがいちいち綺麗でなんで生きてるのかわからなくなる。
あとちゃんと毎回なんやこれ!? って引きを描いてくれるのすごいっすね。

8話 お祭りに誰と行くかみたいなやつ

なんで付き合ってないって聞いてみどりが喜ぶのかと思っていたら愛と死は音楽にとっての永遠のテーマですとか言い出してなるほどなーーーー、いいこと言うなー。って安直な事考えてた。
あがた祭りとはなんだろう。
彼氏いないのって聞かれて人混み苦手だしありがたみもないとか言う黄前ちゃん可愛くて可愛い。
黄前ちゃんを見てるのが秀一だけじゃなくて高坂ちゃんもなのが面白い。なんだこのアニメ…。
あがた祭り行こうって言われてなんでって返して混乱して瞳揺らす黄前ちゃんが可愛い。
高坂ちゃんに何時にどこ集合? って聞かれるのが可愛い
みぞれようやく補足した。廊下でずっと練習してた子かな。
可愛くてびっくりしたって黄前ちゃんの台詞がびっくりする。
ユーフォニアム重いからやだよとか言ってるのに高坂ちゃんに言われてユーフォニアム持って山登る黄前ちゃんがもうよくわかんない(百合的に)すごい。
ワンピースにユーフォもたせてるの背徳感とか言ってるの凄まじすぎる。
なにそれなんかえろいにヘンタイって返すのやばい。
加藤ちゃんと秀一のやりとりの背景が綺麗だな。
愛の告白?? あれ??? あれ????
ずっと遊んでみたかった被ってるねこを剥がしてみたかったって言うのなんか凄まじい…なんだこのアニメ。
なんだこれ。
言葉にできないけど別にこの2人付き合わなくてもなんとでもすると思う…。
なったりはしないけどなんか、するだろ。(なにも伝わらない感想
性格悪いとか言われて可愛い。

9話 大会選抜オーディション回

あすか先輩怖いから苦手(にかいめ
しぬほどあつめてる…
すごいこれ電車で友達に自分の弱みさらけ出してる…
黄前ちゃんのベッド病院のベッド思い出すな…
あの玲奈との夜ってなんや…
黄前ちゃんの人間関係の雑さがいい味出してる
意味わからん…
なんだこの完璧な人間とかが1人もいないのに調和してて面白い感じ
水飲んで練習してるの綺麗だな…
先輩と競い合うの怖いって今更わかるの面白いし、それで不安になるのも面白い
黄前ちゃんが落ち込んでるの顔見てわかるのすげーな高坂さん…
なんだこいつら…
遠くから校舎写すのとか、心が現実と向き合いにくい感じで可愛い。
動揺で譜面がぼやけるのも可愛いし瞳が揺れるのも可愛い。
あー。頑張ってた先輩が落ちるのこええ。
あー、ソロ吹きたかった3年の先輩がソロ落ちて1年の玲奈が担当になるのこええ。
でも楽器って本当に練習時間と先生だからなあ。なんでもそうだけど。

10話 オーディションで中1で受かって先輩が落ちて結果を受け入れられなくて部内の空気が悪くなる回

みぞれ受かってるなあ。
中川先輩が黄前ちゃんに変な気使わないでって言うところおもしろい
泣いちゃう黄前ちゃんかわいいな。
回想シーンが青いのおもしろいな。
かわいい。怒りを覚える玲奈かわいい。
それで黄前ちゃん抱きしめるのもよくわからない。
黄前ちゃんにも愛してるって言ってたなこの女…。
黄前ちゃん1人であすか先輩のところにいっていなくなった瞬間疲れるのかわいい
ソロパートの再オーディションの挙手のシーンすごいけどこがすごいのか言葉にできない。

11話 再オーディションへ向けて練習する回

真夏らしい。
高坂さんとご飯食べたい黄前ちゃんかわいい。
暑さをきちんと画面で表現できてるのいいなあ。ハロー効果が強いのかな。
あすか先輩とかおり先輩のやりとりなんかやばい(語彙が消失する
中川ちゃんが犬猿の仲だった子に釘刺すのえらいな…成長を感じる。
練習してるのを見て上手くなりたいなあって思うのおもしろい。
相手の辛い話に私には関係ないって言い切れるのすげー。こう言う話いまの人生だと絶対かけねえーつえー。
高坂さんに話しかけたいと思ってる黄前ちゃんが理解できるのかすげー。
あすか先輩とかおり先輩付き合ってんのかよとか思ってしまうぞこれすげー(すげー。
あすか来ない事にかおりがトランペット若干あげるのなんかすごい。
なんであすかなのってなに…?
私が悪者になるって言うのかわいい
もしも裏切っても殺していいってなんだ。
なんだこの。なんだ。
そうか、愛の告白ならしょうがないな。
スタンディングオーベーションで可愛い。
トランペットが好きなのか…。
うへえ。凄まじい…。演出短いのに心に残る。どう言う仕組みだよ…。
アニメーションってすごいなあ…。

12話 大会前で練習時間足りない時に新しい課題が追加される

楽譜がぼやけててかわいい。
高坂さんと話してる時に汗が流れてるのかわいい。
光が散ってるのもかわいい。
血液流れるのかわいい。
保健室行くの好き。
今までの自分がどんなだったのか思い出せなくなるのすげー。
夜まで練習してるの見ると吹奏楽って感じする。20時まで練習するよね。
練習出て来ないことは本番では絶対できません、そのつもりで取り組んでくださいってすげーな。
すげーこわいな。
かわいい。
BGMなくて幸せだな。
入る時が抜けるもんな…。
上手くなりたいって橋を走るシーンすごいすき。
黄前ちゃんが泣くシーンを麗奈につなげるのすげえ…。
ユーフォ二アム好きだったのかかわいい…。
かわいい。
かわいい。
麗奈…。
できるって言った言葉忘れていませんよって言われるシーンでうっかり泣いてしまった。
呼び出した麗奈とディスコミュニケーションしてるところもかわいい。
あーーーーー。

13話 大会が始まる

なんで肘ぶつけ合ってるんだ。
嫌がらせと言う名の愛かー。
えー。
すげーななんでペアなん。
みんな強いなー。
感想が出て来ねえ…。
仲良いな…?
あれ13話もしかしてのぞみ出てる…?
あーーー、ええーーーうわあーーーー。
私たちは全国に行くのかーーー。
オーブとか綺麗だな。
かわいい。
テーピングしてるみどりちゃんの指とかかわいい。
楽譜に全国って書いてあるのすげー。
あーーーーー、野球もこんな感じなんだろうなあーーーー。
かおり先輩がソロパートで少し視線下げてるのいろいろ思うな…。
あーーーー??
人死ぬ話が好きなんじゃなくて全力で目標に向かって夢絶たれる人間とかが出てくるのが好きなのかもしれないな…。目標が叶わない人間が出るのが好きとか、余計ひどいな。

2期

1話 のぞみ先輩が復帰したいけど副部長に拒否される

アバンタイトルいきなり冬
それでなんかいきなり夏になる。
関西大会出れたらしい。
来年があるなどと思わず、このチャンスを必ずものにしましょう。
あーやっぱ成長するんだなあーーー
麗奈が優しい…
優子先輩っていうんだなあの子。
ようやくのぞみ先輩出てきた。
ああーーー。リズと青い鳥の2年の時の話かこれーーーー。
花火大会行くらしい。
胸が痛い。
すげーなこれ付き合ってんのか。
あれ麗奈が独占欲発揮してる…?
何から逃げたんだろう、のぞみちゃん。
一緒に来ようね、来年もってやばい。
時間止まればいいって言ってる…。

2話 のぞみ先輩の入部を許されないとか

黄前ちゃんが高坂ちゃんの胸気にするのすげーな。
声が震えてるところが可愛い。
最初からコンクールメンバーだったのか…。あー、はい。どれだけ努力しても上のメンバーがえらばれるからか。
これ見ないとその認識の差なんか分かんないなあ。
のぞみちゃんかわいいな。
黄前ちゃんと麗奈仲良いな…。
鎧塚先輩が本当に傘木先輩の言葉だけを頼りに練習してたのがなんかすごかった。

3話 のぞみ先輩が部には入れない理由を聞く黄前ちゃん

鎧塚さん傘木ちゃん見ると嘔吐するのかかわいい…。
奥さんいたのか先生…。
これほんとつらいな…。

4話 のぞみちゃんと和解する鎧塚さん

会うだけで吐いちゃうとかかわいいな。
黄前ちゃんほんとトラブル体質だな…。
悪いのは全部私でのぞみに会うのが怖いのか。
どういう意味…。
つらい。
うわつらい。
たくさんいる中のひとりか。
うわあかわいい。
うええ。
すげー。
うわーーーすげーーーー。
すげーーーーーーーー。
めっちゃおもしろい。
みぞれのオーボエが好きかーーー。
(のぞみちゃんリズ青でも同じこと言ってたよね・・・)
すごい、他人に対して怒りを覚える黄前ちゃんが見られるのすごい。

5話 大会の前日と当日

のぞみぞがふたりでいるのすごい…
めっちゃいちゃいちゃしてる。
そっか…のぞみのために吹くのか…
演奏聞いて頬染めてるのめっちゃおもしろいからのぞみが…。

6話 文化祭と台風

泣いてる女の子可愛い。
あー、みぞれがのぞみ見てるかわいい。
似合ってるとかいうのか。
かわいい。
なかよすぎる。
偶然あったならいいけどってなに…。
LINEしてる。
花言葉…

7話 あすか先輩が部活辞めるとかなんとか

過去は関係ないとかなんとか

8話 黄前ちゃんのお姉ちゃんが大学辞めるとかなんとか

大変だな、嫌だったのに進学したとか。
家庭内パワハラではこれ。(モラハラっていうんだっけ)
でもほんとやろこれ。
親の影響を受けたくなければ家から出た方が楽だ…。
なんであすか先輩の家に行く事になるんだろ。
かぜひいた黄前ちゃん。
一緒に帰ろうかとかいう高坂ちゃんかわいい。
黄前ちゃんが目醒めたら部屋に麗奈がいるのやばいな。
電気つけていい? から 普通にベッドに座るのやばい
他人の気持ちなんて誰にもわからないのでは。
なんでわかってもらおうとするのかわからない。
そんなにやりたいことあるならはやく自活したほうがいいとおもう…。

9話 あすか先輩のかわりになつき先輩が出場するかも

かおり先輩…あすか先輩のこと大好きだよな…
のぞみぞ。
麗奈は久美子のことボコボコにしたいって思ってるのかなあ。
麗奈が触られて緊張してるところで、久美子がショック受けてるのがちょっとたのしい。(文字はない)
かおり先輩のふとももになんで視線が行くのかわからないけど、この柔らかい光に包まれた描写のせいでかおり先輩とあすか先輩の間に性的な関係があるのかと誤解しそうになる。
古い家だなあ。
父親にどれだけお金あっても母親に親権取られるんだよね確か…。
わかるわかるおかしいよね。
DVだよなこれ。
ひどいこというな黄前ちゃん…すげーよ。
子どもの頃から近視なのだなあ。
あーつらい、全国の審査員にお父さんがいるのか。
そっかー。つらいな。
あすか先輩がいつもと違うんですよ ってやばい台詞だなー。

10話 あすか先輩が復帰できなくなるとかなんとか

黄前ちゃんほんとひでーな。
自分の人生じゃないもんなそれ。
そうか。
泣いてる黄前ちゃんかわいいな。
まあそれはね。
かわいい。
いい事言うなあ。
黄前ちゃん…。
取ると後悔するってわかってるって選択肢を選ばないでください。 ってすげー台詞だな。
麗奈もしかしてこのあいだの写真立てのことまだ引きずってんのか。

11話 麗奈がちょっと冷たくなった話

嬉しそうなのか…
麗奈ちゃんなにがあったんやろな。
わかったって返しちゃうのか。
なんで怒ってるんだろう。
ああーーー。
結婚してたこと言ってなかったから怒ってるのかなあ。
わかんないよ。
あほんとにそうだった。
傷つけたくなかったけど教えてほしかったのか。
むつかしいなあ。
そっか。そっか。うわー。
なんで手握るの。
そっかー。応援してるのかな…。
そうか…?
まじで言ってるのかな….?
技術がある程度あるともうメンタルの問題なのかな。パフォーマンスって。
黄前ちゃん怒ってるすげー。
なんで鎖骨見てるんだろう…。
麗奈はふっきれたらしい。

12話 大会当日

勝負に慈悲などいりません。とかみどりちゃんめちゃくちゃ熱いキャラだな。
なごやー。
ほんとひでえな黄前ちゃん。
銅かー。
ちょうおもしろいなー。
一年で金取れたらすげーよなー。
あーこう言う形で叶えるのかー。
すげーしなりおだなー。
げんさくがすごいんかなー。
いやなことばっかりでつらかったよねーそーだよなー。
黄前ちゃん成長したなー。
13話なにするんだろう…。

13話 3年生の引退

吉川ちゃんが部長になった
中川ちゃんが副部長になった
なんか違うやろ
どうすんだろこれ
ええどうすんのこれ。
なにするの。
またそういうのぶっこんでくるー。
あーなるほど。

まとめ

というのがリアルタイムでの感想でした。
めちゃくちゃ面白かったですね…。