MYSQLでテーブルデータを空にしたりオートインクリメントを初期化したりする

概要

AUTO_INCREMENTを初期化するやつとか毎回忘れる…。

コード

-- ●データベースを削除する
DROP DATABASE database_name;

-- ●テーブルを消して削除する
-- テーブルをただ削除する
DROP TABLE table_name;



-- ●テーブルのデータの中身だけ削除する
-- 外部キーに指定してあるとDROPてきないので一文ずつ消すdeleteを使う
DELETE FROM table_name;

-- 外部キーとか使ってないならDROPしてからCREATEするこっちの方が早いらしい
-- 外部キー使ってるとエラーが出て削除できない
TRUNCATE TABLE table_name;



-- ●オートインクリメントの初期化をする(1始まり)
-- 途中からの場合はそこから始めたい数字を入れる
ALTER TABLE table_name AUTO_INCREMENT = 1;

まとめ

これだけ削除するSQL並んでると使い間違えそうで怖いですね…。
また何か思いついたら追記します。