響けユーフォニアム! 誓いのフィナーレを見たのでその感想

概要

誓いのフィナーレを見ました。
ネタバレしかしないので映画を見てから読んで(こいつ何言ってるんだ…)とか思ってもらえればいいんじゃなかろうかと思います。

ざっくり久石がかわいいです。うろおぼえで書いてるので実際のシーンと違ったりするかもしれませんが適当に許してください。

感想

リズと青い鳥のせいで人生変わってしまった妹に連れられてこの間、響けユーフォニアム! 誓いのフィナーレを見に行きました。

●久石(一番右の子)がかわいい誓いのフィナーレ

久石がかわいいので久石以外の事よく覚えていないのですが、映画を見た方はご存知のようにろくでもないプロットです。
でものぞみぞの最後の演奏やばいしなつきが優子慰めてるシーン最高に可愛いので折に触れて噛み締めています。

冒頭、川に臨んだ背景、秀一にキーホルダーを渡す久美子、のあとの秀一の告白からのPUFFYの「それが私の生きる道」の新人歓迎吹部演奏!
曲の背景で新1年生のダブル鈴木やらもとむやらが出てきて久石奏(久石譲を思い出すな…)が吹部演奏見上げ、1期第一話を彷彿されるあのなんか(ああ、あの冒頭の「それが私の生きる道」だけ聞きてえ…)みたいな気持ちになるあのあれ!

部室での新歓説明の時に久美子が声かけてきて、麗奈がちらっと秀一みるのやばいですね、どれだけ久美子好きなんだよお前…。
アニメってまじくみれいだよなとか思ってたんですが小説読んだらしゅうくみが省かれてるのわかったので(これは製作者がガチなやつ…)と思った記憶が蘇りますなんだこの映画。

秀一はいいから久石出ないかな(百合厨並の台詞)と思ってたら、このあとの久美子があすか先輩から教えてもらった曲を吹くシーンで出てきました。なんか線が細くて背が低くて可愛くて久美子に対して「お優しいんですね」とか言うし、なんだお前京女か…みたいな気持ちになりながら見る映画。
久石のことは映画の公式サイトで見た時から(よくわからんけどめちゃくちゃ性格悪そうな気がするビジュアルなのでおそらく相当可愛いに違いない)と思ってたので、後半の久美子が久石小突いたりするシーンしぬほど可愛くて、久石、ああ、久石、久石はかわいいなあと漠然と思い続けていました。かわいい。

久石ってどのへんから久美子きになってたんですかね、見ててもよくわかんねえ。夏紀先輩への態度見る限り努力の跡が見える上手い人好きなのかな?

偵察に来た久石が去っていったあと、2期でみぞれが嘔吐しかけた(おおげさ)檻みたいなところで麗奈と会います、麗奈ほんと久美子大好きだな…。
この時点では妹の「久石ちゃんいい子だよ」というセリフが全く信じられませんでしたが、あとの方で(いい子かどうかは専門家の間でも意見が別れるところだけどとにかくかわいいな…)となったのでおいておきましょう。

秀一が浮気して麗奈がハンドソープぶつけるシーン。
実際やったら普通に怪我しそうですけど麗奈あえて空になった容器投げてくれてるんだろうと想像しています。いやだって容器新品だったら怪我するでしょあれ、そこまでいくとサイコパシーですよ。さすが! かわいい! かっこいい! さすが麗奈!
くみれいが距離近いのって他人にもわかるレベルだったんですか…なんだよ… 麗奈先輩とも付き合ってるんですか? とか久石が聞くシーンが那由多ほどもある数多の並行世界の中では存在するってことですかね?

みっちゃん(鈴木の背の高い方)がやたらとさっちゃんに構われることに関して嫌悪するシーンがありますが、なんかわかりすぎて一周回って苦手意識持ちますね。がんばれ!
説得時の久石の(なんだこの昔特に好きでもない女と付き合ってたかのような台詞を吐く女は…)感はかわいくて仕方ないので見て下さい。みたいです。
あと葉月が1期2期と比べてかなり丈夫で頼もしい先輩になっていたので見て下さい。応援してる。来年は3人で出られるといいね(ネタバレ)

マーチングバンド(サンフェス)前後のシーンとか、ところどころあとでやめる先輩が新人に楽器教えてるシーンとかあって2回目見るとさすがに(わー…わー…)となります。
あの顎関節症の先輩可愛いですよね。ペンケースのペンギンは親子とか言われて(ほんまやんけ…正気か…)などと思いました。この先輩にもストーリーがあるんだよなあ。すごい。

もとむくんのシーンもあれがあれでやたら口悪い少年とろくでもない返ししかしない久石ですが、後半の緑輝に忠誠を誓ったかのようなあれこれを見ていると(なんだお前かわいいな…緑輝のよさのわかるやつはみんな仲間さ!)みたいな気持ちになるのでもとむくんはかわいいですね。ぼくもコロッケ好きです!

コロッケといえば夏の合宿のシーンとか別れるしゅうくみとか「なんで秀一といると麗奈のところいかないってことになるのさあ」だの「そういうのはなしにしようっていったじゃん!」などとめちゃくちゃ形容しがたい音声のかわいさを持つ黒沢ともよボイスが聞けますが、いちばん重要なシーンっていえばやっぱり夏のプールシーンの木陰に並んで深刻な話をする久美子と麗奈の直前にうつる「なかよし川を見て笑ってる希美となぜか顔半分プールに沈めてる謎のみぞれ」というやばいシーンですよね。なんだあれ。なに顔半分まで水に沈んでるんだ??? のぞみぞこのころまだ仲良かったんだね????? みたいになる重要なシーンですよね。これ見たあととかリズと青い鳥で表現するとつまりどんな感じなの…? ってなりますよね。そういえばリズの背景で第三楽章の希美がフルート吹くシーンのところのうしろに久石いるからリズの作画と誓いの作画の差をキャプチャで並べて誰か出してくれるって信じてるからね!(雑)そういやリズ作画のもとむくん見たいです。

リズバードのせいで「のぞみぞうつると前後のシーン頭に入らなくなるよ…」と妹から聞いていたのですがまじで思い出せないですね、なんの話してたっけ生きた成果残したいだっけ?(本当に思い出せない
あがた祭りのシーンも例によってれいのごとく、なかよし川と一緒に射的してるのぞみぞが出てくるので未見の人は覚悟して見て下さい。、あのシーンの記憶が思い出せないんだ…これはただの重大な収容違反では…?

話を続けているとみっちゃんと一緒に帰る久石だとか、コンクールメンバーオーディションでわざと下手に吹く久石だとか「下手な先輩はいるだけで罪なんです!」と叫ぶ悲痛な久石だとか雨の中走る久石だとか「たくさんがんばっても誰にも認めてもらえなくて誰にも喜んでもらえなくてなんにもならないかもしれないんですよ…ッ!」と雨の中悲痛な叫びを上げる久石だとかが見れて楽しいです。
泣いている女の子って常に可愛いですよね。怒って他人に危害を加える女の子も常に可愛いです(麗奈のこと)

こうして本気を出した久石ちゃんは久美子と夏紀先輩と関西大会に出るのですが、そこで現れる昔の女ことあすか先輩。
このシーンやばいですよね、見ましたかあすか先輩。彼女連れて後輩の応援に来てるという。
そういえば「OBのあすか先輩」っていいってたけどOBってOld Boyなのでこの場合はたぶんOGが正確ですよね。久美子にとってあすか先輩はOBなのかもしれないな…まあペアのピンキーリングをつけておそろいのドレス(色違い)着て応援に来るような女だもんな…。
夏紀先輩も優子の昔の女(香織先輩)が来て気が気じゃなかったのかなと思うとたのしいのでのぞみそのSSに出てくるなかよし川のSS下さい(切実)
なんか最新の武田先生の本に香織にめちゃくちゃ甘えるあすか先輩が出てくるって聞いたんでとても…よみたいです。
だいたいそんな感じ。

しぬほどがんばって関西大会に出た久美子ちゃんたちは鳥肌が立つような最高なリズと青い鳥を演奏して希美もしぬほどかっこいいしみぞれもしぬほどかわいいし長いはずの演奏シーンも焦点が合ったりパーカスの女の子がめっちゃかわいかったり、おっリズ青で出てたフルートのあいつ関西大会出れたんか! おまえなんか! あんなに大勢いたのに! みたいな感動を残しつつ控えのピンクカーデや演奏終了後のまだ緊張の緩まない雰囲気を残したまま結果発表がはじまります。
結果に関してはまあ冒頭の通りで、久美子お前また泣けんかったんか…と思いながら、バスの中で怒りをにじませながら泣く久石の可愛さに思いを馳せ、映画が終わります。
ちなみに直前の集合写真ののぞみぞや終わったあとのバスから希美を見るみぞれや、エンドクレジットあとの部長紹介の直前のリズ青でできたウォータクーラーを見ていると「本番なんて一生来なくていい…」と言っていたみぞれさんはどんな気持ちだったんだろうなあと思ってしまいますね…希美、お前もやぞ。

誓いのフィナーレはそんな感じのなんかしんどいギスギスとかやたら仲のいい女の子たちとか、冒頭で付き合った主人公と幼馴染は映画の途中で吹奏楽に専念するために別れ、世界がひっくり返るほど練習した先輩たちが全国大会に出られず終わるひどい映画なのでまた続編出たら見るんだろうなとかそんな感じで面白かったです。
ああ。そういえば、久美子が3年生になるなら新一年生がまた入ってくるんですよね。
どんな子なのかなあ、久石の後輩…。

おわり。

タイトルとURLをコピーしました